ガジェットレビュー② Elecom HUGE【トラックボール界の異端児!】

パソコン・ガジェット

こんばんは。

パソコン(以下,PC)を趣味として早や20年,いちばん長く使ったOSがWindowsMeというのも懐かしい,Nengaです。

 

Windowsが登場してからというもの,PCにマウスはセットという認識が一般化しました。

 

各メーカーから色々なマウスが登場し・・・

以前,標準的なトラックボールのM570を紹介しましたが・・・

今回は巨大トラックボール,Elecom HUGEを紹介させていただきます。

 

家電量販店のマウスコーナーでも目に付く,あの巨大トラックボールです! 

スポンサーリンク

これは,玄人向けかも・・・

このインパクト大のガタイゆえ,入門用として選ばれる心配はないと思いますが・・・

HUGEは特殊な点が多すぎることから,入門に適したものではありません。

 

マウスとの差が大きい(ボタン配置も)

マウスの指配置は,人差し指で左クリック,中指で右クリックですね。

これに対し,HUGEは・・・親指で左クリック,薬指or小指で右クリックになります。

この違和感はすごいです。なかなか,体が覚えてくれません。

 

なぜ上記の操作になるかというと・・・

このとおり,3本の指でボールを操作するスタイルになるためです。

 

ふだん使わない指でクリックするせいか,クリック時にボールを動かしてしまい,カーソルが移動していまうことも多々あり。

クリックの瞬間はボールを離すなど,とにかくイレギュラーな操作が多い。 

ボールの転がりが重い

巨大なボールは重量があり,転がりはじめが重いです。

指に力を加え,やっと動いたと思ったら動きすぎる。重さゆえの慣性でなかなか止まれない

 

使い慣れない頃は,このような感覚です。

 

3本の指を使って,どっこいしょと動かす感じです。

ですが,3本の指で操作するぶん,緻密なカーソル操作ができるというメリットがあります。 

 

見た目のインパクトは大変よろしい

いかにも多機能!という見た目はインパクトがあります。

この見た目がHUGEの特徴の1つで,家電量販店のマウスコーナーでも異彩を放っています。

 

巨大なり

HUGEの名のとおり,とにかく巨大です。

これ,本当にマウスなのか?と疑いたくなるほどの巨大さはデスクに置いてあるだけで存在感抜群。

 

そんな巨大デバイスを使いこなせたら・・・周りから尊敬のまなざしを集めることも可能かも

 

たくさんのスイッチもインパクト大

こんなにたくさんあってどうするん?^^ というくらいたくさんのスイッチを搭載しています。

その数なんと8つ。(ホイールスイッチ含む)

 

まるでダンスステップを刻むようにスイッチを使いこなすその姿は,女性職員の目を引くことは間違いありません。(いい意味かは別として・・・。)

 

フィット感は意外に乏しい?

巨大マウスなので,手のひらにばっちりフィットするかというと実はそうでもないです。

高さ方向を薄く作られているせいかもしれないですが,手のひらが浮いてしまい。せっかくのソフトラバーを生かしきれない感じ。

 

人によって手の大きさは違うので,ここはぜひ家電量販店でチェックしていただきたいポイントです。

 

ご参考までに,成人男性標準サイズくらいの私の手にはあまりフィットしませんでした。

ラバーの山が,もう少し高ければ・・・。

質感は悪くない

安っぽい安っぽいとネット上で言われていますが,この感覚も人によると思います。

実勢価格4,000円ちょっとのマウスとしては,妥当ではないでしょうか。

ソフトラバーは及第点

手を置く箇所はソフトラバーでできております。

タッチはそれほど気持ちの良いものでもありませんが,及第点。

HUGEの個性をさらに引き立てている部分ではありますね。

 

ソフト素材ゆえ経年劣化を心配する声もありますが,保管状態さえ悪くなければそこそこ長持ちするようです。(直射日光に当たり続けなければ問題ないでしょう。)

ホイールのメッキ加工も◎

ホイールはメッキ加工されています。

安っぽいといわれがちなメッキ加工ですがここは人によると思います。

私はメッキ加工肯定派なので,ここは◎。

マットな無塗装樹脂よりも華がある感じ。良いアクセントになっています。

 

接地感は小さいが,実使用では問題なし

家電量販店でも確認できますが・・・巨大なボディのわりに,本体の接地感が小さいです。

 

さすがに,使っていて動いてしまうことはまずありませんが・・・。

 

底面のラバーが,なぜか2か所,弱めなのです。

本来,ラバーは滑り止めのために配置されるものですが・・・どうして2か所に弱めのラバーを採用したのか不明です。

<2020-12-21追記>

単体では上記のように設置感が足りないように思いましたが,2か月使ってみると,とくに問題はないと感じました。

まとめ

Elecomの異端トラックボールHUGEを紹介させていただきました。

特徴

トラックボールの中でも玄人向け
見た目の個性は抜群!質感もなかなか
大きさのわりに接地感は乏しい

見た目がとにかくインパクト抜群で,フィーリングもかなり個性的。

ただ,もうすこし接地感が欲しい感じです。

<2020-12-21追記>

2か月使ってみて・・・単体で見ると設置感が足りないように感じましたが,実使用ではまったく問題ありませんでした。現在はM570をさしおいてメインとして使用しております。

 

大玉のトラックボールゆえ,初めこそ転がりだしが重く使いづらく感じますが・・・

3本指操作に慣れれば,緻密なカーソル操作ができるのが特徴です。

 

マウスやキーボードなど,どのインターフェースにも言えることですが・・・人それぞれ手の大きさがことなるため,

フィッティングの善し悪しは握ってみないとわからないところです。

 

HUGEは家電量販店においてあることが多いので,ぜひいちど握ってみてから購入を判断されることをお勧めします。

  

Nenga


コメント

タイトルとURLをコピーしました